債務整理とは

債務整理ってどうすんの?

債務整理とは、多額の債務(借金)の整理をすることです。債務は法人でも個人でも存在しますが、ここでは個人の債務整理に関して説明します。債務整理の目的は多額の借金を抱えた人の債務を整理し、債務過剰状態を脱し、新たな生活を立て直すために行われます。多くの場合、債務者と債権者間の話し合いでは解決が難しいため、裁判所、弁護士、司法書士などの専門家が関与するケースがほとんどです。

次の4つに債務整理は分類されます。1)自己破産:裁判所で自己破産が認められ、最低限の生活資金以外は債務の返済に充てられ、残りの債務は帳消しにできる方法。2)個人民事再生:借金を大幅に減額できますが、原則として減額された借金を3年かけて返済していく必要がある。3)任意整理:裁判所などの公的機関を利用せず、弁護士と業者が話し合いで解決する方法。4)特定調停:弁護士や司法書士を介さずに裁判所が債権者と債務者の間に入って債務整理案を作成していく方法です。

費用は、債務整理の内容によって違います。以下はある事務所の費用の例です。自己破産費用:210,000円。自己破産申立てに必要な、予納金・切手代として実費分。任意整理費用:債権者1社につき32,000円。個人民事再生申立費用:262,500円。特定調停:債権者1社あたり500円程度(裁判所により異なる)。特定調停は弁護士・司法書士に依頼すると別途報酬が必要。通常は債権者1社当たり2万円〜4万円程度。多くの場合、弁護士事務所では費用の分割に応じています。

マスコミを騒がせている債務整理に関する用語を調べてみました。グレーゾーン金利:利息に関する法律が2種類あるため、業者は高額の利息を課していますが、これは違法なケースが多く、最近の判例では業者が敗訴しています。過払い金返還請求:本来の利息と高額で違法な利息の差額を業者に請求することです。これにより元本が大幅に減少するケースもあります。多重債務:借金返済や利息支払いのために、複数の業者から借金を重ねている状態。

最新ニュース

貸金業者おすすめサイト

モビットの即日審査に通るためのキャッシングNAVI
モビットの即日融資でお金を借りる時、即日審査に通るためのコツを知っておくことがスムーズなキャッシングに繋がります。モビットの審査申込み方法を中心にモビットの口コミなども紹介します。

おすすめリンクだよ

お役立ち美容不動産お仕事自動車だよ健康投資金融暮らし恋愛資格趣味悩み事